お得にお歳暮をゲットする方法

毎年、12月頃には百貨店等でたくさんのお歳暮が売り出されています。

お歳暮は、年の暮れにお世話になった方々に対して、感謝の気持ちを表すために贈るものとされています。



仕事上では上司や取引先、プライベートでは両親や習い事先の先生らに贈られることが多いようです。


ハムや缶詰めといった食べ物、お酒やジュースといった飲料、洗剤といった日用品など、様々なものがお歳暮用商品として売られています。

相場としては、3000円から5000円相当のものが多く売られているようです。

どのようなものを贈ろうかと商品を見て回ることは、わくわくさせるものです。

商品を見て回っているうちに、贈り物を探していたにもかかわらず、つい自宅にも買って帰りたくなることもあるかもしれません。



自宅用として購入するには、高価で贅沢な商品です。


家計に響かない範囲で、自宅用にも購入する方法はないのでしょうか。お歳暮を贈る時期は、忙しない年末を迎える前の12月中旬とされています。

時季商品であるため、時季が過ぎれば売られることはなくなります。

このため、年の瀬、新年早々に、百貨店等では売れ残りの一掃セールが行われることがあります。



特に、ハムやソーセージといった食べ物には賞味期限があります。

時期的にも商品的にも期限にかぎりがあるため、百貨店によっては、正規価格の半額以上に割り引いて販売されることもあるようです。


普段の買い物としては贅沢な品を売れ残りセールでお得にゲットして、いつもよりも贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。