お歳暮の相場について

デパートでのお歳暮商戦も年々白熱化し、さまざまな品が出てきています。

もちろん高ければ高いほどよい品がいっぱいあるのですが、あまり高すぎるものは相手に気を使わせてしまうため失礼に当たります。

毎年のことですし、一度レベルを上げてしまうと途中から苦しくなってしまうことも。



無理のない範囲で感謝の気持ちを表すようにしましょう。

一般的にはお歳暮は3000円から5000円程度が相場となっています。

日頃から何かとお世話になっている方には5000円、取引先の相手や慶弔の際に会う程度の親戚には3000円という内訳です。



お中元と比べると1000円ほど割高です。

お中元も両方贈るとなると家計にかなり響くもの。


どちらかというとお歳暮の方に重きを置いたほうがよいでしょう。



人によっては特にお世話になっている、あるいはこれからお世話になるであろう相手に10000円程度のものを贈るという家もありますが、そこはそれぞれの家の懐事情に合わせてください。


一度金額を決めたら、毎年同等のお値段のものを贈りましょう。


途中から金額を下げるのは大変失礼なことです。


金券なども日頃の贈り物としては人気がありますが、お歳暮で目上の方に対して贈るのも失礼なこと。避けましょう。できれば相手の喜びそうなものを、相手の好みが分からないのであればお酒など嗜好品は避けて無難な品を贈ってください。

お酒を飲めないことをしらずお酒の詰め合わせなど贈ってしまっては大変です。